北センチネル島の嘘とは?北センチネル島出身の芸能人とドローン。北センチネル島と松本伊代(北センチネンタル島?)センチネル島とドローン、北センチネル島に行ってみた件


 

北センチネル島の嘘が

ネット上にあふれているので気をつけましょう。

 

 

世界のどこに住んでもオンラインで収入を得る方法。

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メールアドレス >

 

 

ちまたで話題となっている

北センチネル島の存在は嘘なのか。

 

 

何千年も長い間、文明との接触を拒み続ける、

あまりに浮世離れした島の実態を調査します。

 

 

 

北センチネル島とドローン!北センチネンタル島とドローンの話

 

謎に満ちた北センチネル島を

ドローンで撮影した動画が

Youtubeにアップされ話題になっています。

 

 

北センチネル島は、

インド洋東部ベンガル湾内に浮かぶ未開の島で、

島にはまつわる数々の怪奇な伝説が存在します。

 

果たしてそれらは真実なのでしょうか。

 

 

外界との接触を何千年も拒み続け、

世界で最も孤立した島である北センチネル島。

 

センチネル島は第二次世界大戦中、

周囲の島々に次々と侵攻していた日本軍から

逃れることができたほど、影の薄い島でした。

 

 

北センチネル島が注目を浴びるようになったのは、

外者に対する攻撃的な先住民の所業の数々が

明るみになったからです。

 

彼らは、島に侵入を試みる者に、

弓や槍で容赦無く攻撃を仕掛けてきます。

 

そのため、外部のものは誰も

島に近づくことができません。

 

 

例えばスマトラ沖地震の際、北センチネル島に

救援物資を運んできたヘリコプターに向かって、

弓矢で集中砲火しました。

 

また、船で遠方から取材していた

ナショナルジオグラフィックの記者に向かって

弓や槍を振り回し威嚇したこともあります。

 

彼らは、外部の侵入を拒みます。

 

 

さらに恐ろしいことに、北センチネル島に

上陸を試みた人が殺害されたという事例が

いくつも報告されているのです。

 

 

2006年、二人のインド人を乗せた密漁船が、

運悪く北センチネル島に漂着してしまったのですが、

二人は先住民に無惨に殺害されてしまいました。

 

つい最近では、2018年に

キリスト教を普及しようと島に上陸した

アメリカ人宣教師が殺された事件もありました。

 

北センチネル島は、こうしたグロい事件もあり

インターネットやSNSなどを通じて

世界中に知られるようになりました。

 

 

インド政府は北センチネル島に対して

不介入の政策をとっているため、

警察の捜査も遺体の回収も断念されました。

 

 

北センチネル島に対し、インド政府が先住民と

友好な関係を築こうと歩み寄った時期もあったようですが、

現在は、法律で島への接近を禁止しています。

 

このように世界から孤立無援の

北センチネル島の実態は謎に満ちています。

 

 

北センチネル島の住民以外、

彼らの言語を理解するものはいません。

 

「石器時代の生活を営む世界で唯一の民族」

と言われる彼らが、一体どんな生活を

しているのかさえわかっていません。

 

 

北センチネル島があまりに浮世離れしているので、

ヤラセ説が浮上したこともありました。

 

しかし、ドローンによる北センチネル島の映像には、

赤い塗料で全身を装飾した先住民たちや、

藁でできた簡素な住宅などが撮影されていました。

 

彼らが実在していることは間違いありません。

 

 

北センチネル島について、

日本ではたびたび2chでスレッドが立ち、

なんjでは都市伝説のように話題にされています。

 

また、「north sentinel island drone」など

北センチネル島の恐怖を煽るSNSは、

現在、世界中のあちらこちらで見ることができます。

 

 

しかし、実際に北センチネル島に

行ってみたものはいないので、

全てが噂の範疇をこえません。

 

興味本位で北センチネル島に行ってみたいと、

お金を払って島の近くまで観光する人もでています。

 

 

観光地化がすすむ周囲の島々とは対照的な

北センチネル島が、将来、人気の観光スポットに

なってしまわないことをせつに願います。

 

 

ちなみに、北センチメンタル島、北センネル島、

北センチネル諸島はありがちなタイプミスなので

存在しませんが、南センチネル島はあります。

 

 

 

北センチネル島出身の芸能人は嘘?松本伊代は?

 

これはまったくの余談になりますが、

北センチネル島出身の芸能人がいるのでは、

という噂があります。

 

 

確かに北センチネル島をインターネットで

検索すると、不思議なことに松本伊代が

関連ワードで出てきます。

 

これは、ユーチューバーのノンストップラビットが、

松本伊代が北センチネル島の出身であるという

都市伝説ネタを面白おかしく語っているだけ。

 

要するに、全く根拠のない

嘘の情報だと思われます。

 

 

共通点は、松本伊代さんの歌の

「センチメンタルジャーニー」と北センチネル島が

若干似ていることぐらいでしょうか。

 

松本伊代さんもとんだとばっちりを

くらってしまったものです。

 

 

 

まとめ。北センチネル島の嘘について

 

北センチネル島はインド洋東部に実在する島ですが、

外部から誰も上陸した人がいないので、島に関す

る全ての情報が嘘か真実か確かめることができません。

 

 

ただし、松本伊代さんが

北センチネル島出身であることだけは、

間違いなく嘘であると思われます。

 

 

センチネル島をいろいろ調べていた大介。

自分と同じく、強いくせ毛と天然パーマに悩みます(笑)。

 

 

最後に、

 

いつもフレンドリーなあなたへ。

 

コンサルで面白い投資案件の見極め方を学んで

ワクワクが止まらない毎日にしませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授