シンガポールの駐在妻(駐妻)が強制送還でシンガポール駐在が帰りたい?駐在妻のブログ?


 

シンガポールで駐在妻が

強制送還されることは

あるのでしょうか。

 

 

駐在員として

日本から派遣される人も多い

シンガポールですが、

 

このご時勢に問題なく

入国できるのでしょうか。

 

 

駐在員や

駐在妻のブログも紹介します。

 

 

 

シンガポールの駐在妻(駐妻)が強制送還!シンガポール駐在が帰りたいのはなぜ?駐在妻のブログ?マレーシアでも強制送還に!

 

シンガポールは、

かつてはマレーシアの一部だった

小さな国ですが、

 

今では東南アジアの

経済大国として知られています。

 

 

会社で

シンガポール駐在になったといえば

エリートな感じもしますが、

 

日本に帰りたいと思う

駐在員も少なくありません。

 

 

また、シンガポール駐在妻とは

駐在員に同行する

奥さんのことですが、

 

駐在妻が強制送還されることが

あるというのは本当でしょうか。

 

 

近年は

新型コロナウイルス関連で

強制送還されることがある

という噂がありますが、

 

これは実例がないので

単なる噂にすぎません。

 

 

一度取得したビザを

はく奪することは

簡単にはできないのです。

 

強制送還になるのは

不法滞在や不法就労など

法律にそむいた場合です。

 

 

例えば、

配偶者ビザで滞在している人が

仕事をするなら

 

別途で労働許可を

取得する必要があります。

 

 

労働許可を取得せずに

駐在妻が働くと、

法律に違反したことになるので

強制送還となる可能性があります。

 

 

実際に

シンガポールで暮らしている

駐在妻のブログは、

 

ブロガーのおかるさんが運営する

「★シンガポール駐在妻の記録日記★」

がおすすめです。

 

 

おかるさんは

第2子の妊娠中に

シンガポールに渡航したということで、

 

シンガポールでの

出産や子育てについて

色々と書かれています。

 

 

こちらの駐妻ブログでは

ホテルでの隔離期間や

外出制限時の過ごし方など、

コロナ関連の話題も見られます。

 

 

ちなみに

シンガポールの対岸にある

マレーシアでは、

 

観光などで

ビザを取得せずに入国する場合は、

 

帰りの航空券を

予約しておかないと

強制送還される可能性があります。

 

 

 

シンガポールの駐在妻は暇?コンドミニアムで生活?駐在のブログと英会話のレベルは?

 

シンガポールに転勤して

駐在する場合、

どんな生活になるのか

楽しみに思う人もいるでしょう。

 

 

独身ならば、

シンガポール駐在のうちに

日本とは違った

楽しい恋愛ができるかもしれません。

 

しかしシンガポール駐在などの

海外赴任や駐在では、

海外での生活が肌に合わなくて

日本に帰りたいと思う人も多いです。

 

 

シンガポールでのビジネスは

英会話ができる必要があるので、

 

英語に自信がない人は

駐在して仕事をすることに

不安を持ちやすいです。

 

 

シンガポールは

食料をほとんど全て

輸入に頼っており、

 

高いお金を出さないと

新鮮な食べ物を

食べられません。

 

 

日本食や醤油などの調味料も

売ってはいますが

 

そこそこの値段がする贅沢品なので、

日本の食生活が

恋しくなる人も多いです。

 

 

実際に

海外に駐在している人の

ブログを見ると参考になりますが、

 

シンガポールであれば

「シンガポール駐在員ブログ」

がおすすめです。

 

 

引っ越しの手続きや住居の選び方、

生活の中で気を付けることなど、

シンガポールで暮らすための

実用的な記事がたくさんあります。

 

食べ物や旅行の情報もあるので

読み物としても面白いです。

 

 

シンガポールに転勤になって

帯同者が妻ひとりの場合は、

駐在妻も人との付き合いがないと

 

退屈で

帰りたいと感じることが多いです。

 

コンドミニアムでの生活に

飽きてしまうこともしばしば。

 

シンガポールの駐妻で

子どもがいなくて暇な場合は、

仕事や習い事をするのが

良いでしょう。

 

 

労働許可証を取るのは簡単ですし、

日系企業なら

英語が得意でなくても

働ける場合もあります。

 

 

とはいえ、

シンガポール在住の

駐妻のブログは

子育て関係のものが多く、

 

0歳~6歳くらいの

小さいお子さん連れの人の記事が

よく読まれています。

 

外国で子育てとは大変そうですが、

ブログを見てみると

海外生活の

楽しそうな様子も見られますよ。

 

 

 

シンガポール駐在妻の強制送還について

 

シンガポールの駐在妻の

強制送還について紹介しました。

 

 

近年はコロナ対策などで

入国の手続きや決まりが

変わることが多いですが、

 

駐在員やその家族が

強制送還となることは

実際にはほとんどありません。

 

ただ、不法労働に関しては

ちょっとしたことでも

当てはまることがあるので、

気を付けたいですね。

 

 

シンガポールに住みたいと話す花岡。
自分と同じく、ガチャピンが大好きです(笑)。

 

 

最後に、

 

器用さを活かせていないあなたへ。

 

投資に熱中できる環境をつくって効率よく利益を出しませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 


メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【 DAN 】フィリピン移住と投資の専門家
投資とフィリピン移住を実現するために
DANの半生

▼CLICK自由への道

投資とお金の知識
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授