ウトロ地区をストリートビューで見ると怖いとウワサに!京都生まれの安田美沙子はウトロの地区の住人?京都ウトロ地区(ウトロ地区出身)の有名人や芸能人、住所あれこれ


 

ウトロ地区をストリートビューで見ると

怖いというネット上の噂があります。

 

実際に謎の看板や

スラムのような街の写真が見られます。

 

 

在宅でオンラインで安定収入を得るには?

 

その方法を知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」

 

 

ウトロ地区とはどんな場所なのか、

ゆかりのある有名人がいるのか紹介します。

 

 

 

ウトロ地区をストリートビューで見ると怖いとウワサに!ここは日本?!

 

ウトロ地区は主に在日韓国人の人々が

住んでいる地区ですが、

本当に怖いところなのでしょうか。

 

 

ウトロ地区というのは通称で

正式な名称ではありません。

 

宇土口(うとぐち)という地名が

「ウトロ」という誤った読み方をされ、

それが定着して通称となっています。

 

京都府宇治市伊勢田町の51番地にあるので、

ウトロ51番地と言われたりもします。

 

 

もともとは第二次世界大戦の時期、

労働者として集められた韓国人が集まっていた場所が、

そのまま在日韓国人の居住地域になったものです。

 

その後、在日韓国人による土地の不法占拠や

スラム街のような町の状態もあり、ウトロ地区危険、

怖いというイメージが定着しています。

 

 

他の韓国人の地域は、新大久保のように韓流ブームで

コリアタウンとして観光地化しているところも多いのですが、

ウトロ地区はそのようにはなっていません。

 

 

むしろ怪談話ができるくらいで、

ウトロ地区の赤いtvというのが

都市伝説のような怖い話になっています。

 

これはあるテレビ局の放送事故で、ウトロ地区に関して

放送する時に急にテレビ画面が赤くなったことから、

呪われているのではないかなどとネット上で騒がれたものです。

 

ウトロという語感がちょっと不気味な感じがあるのも

ネット上で有名になった一因のような気がしますね。

 

 

都市伝説や怖い話が好きであれば

調べてみてください。

 

 

ウトロ地区ストリートビューでは手書きの文字が

たくさん書かれた大きな看板や古い廃屋がたくさんあり、

普通の町ではないことが分かります。

 

ここを出身地としている芸能人はいるのでしょうか。

 

 

 

京都出身の安田美沙子はウトロの地区の住人?京都ウトロ地区の有名人や芸能人(ウトロ地区出身)、住所はどこ?

 

長年にわたり、ウトロ地区は治安が悪く

危険な場所と思われていました。

 

ストリートビューの怪しげな看板や

荒れた街並みを見る限り、そのようなイメージが

残っていても当然かもしれません。

 

 

しかし住民である韓国人の多くはすでに高齢者で、

日韓関係もある程度落ち着いている現在は

それほど危ない場所ではありません。

 

 

また、ウトロ地区では2016年から

市営住宅の建設が始まっています。

 

ボロボロの家に住むしかなった住人も

新しい住居に住めるようになっています。

 

 

他にも再開発が進んでいて、

ウトロ地区現在はかつてのスラムのような

街並みは減っていっています。

 

 

また、京都ウトロ地区出身芸能人や有名人として、

元グラビアアイドルでタレントの安田美沙子が

挙げられることがありますが、これはデマです。

 

安田美沙子やその親族の出身は

ウトロ地区ではありません。

 

 

安田美沙子は北海道で生まれ。

 

小学生の時にウトロ地区がある

京都府宇治市に引っ越しました。

 

宇治市で暮らした時間も長いのですが、

ウトロ地区との関係はありません。

 

 

安田美沙子ウトロ出身説は、かつて

ウトロ地区のある宇治市内に住所があったために、

ネット上で誤った噂が広まってしまったものです。

 

北海道にもウトロという地名がありますが、

こちらはアイヌ語が語源で

京都のウトロ地区とは無関係です。

 

 

一方、韓国では有名人の中にも

ウトロ地区を気にかけている人がいます。

 

例えば韓国の女優のキム・ヘスはウトロ地区住民の

救済を掲げる団体に所属したり、ウトロ地区の

記念館を建てるのに寄付をしたりしています。

 

この人は親族が日本に住んでいたこともあり、

在日韓国人の人たちへの関心が

高いものとみられます。

 

 

 

まとめ。ウトロ地区のストリートビューについて

 

ウトロ地区のストリートビューについて、

いかがでしたか。

 

 

在日韓国人の居住地として有名で長年怖い、

危ないと思われていたウトロ地区ですが、

再開発が進んで現代的な街並みになりつつあります。

 

現在は治安が悪いわけではありませんが、

根深い日韓関係もあるので観光気分で訪れるのは

やめておいた方が良いかもしれません。

 

 

ウトロ地区に詳しい秋吉。

自分と同じく、かつて自分に自信がなかった人です(笑)。

 

 

最後に、

 

あまりオープンになれないあなたへ。

 

コンサルを受けて

自分が本当に興奮するテーマを見つけて目標達成しませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 


メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【 DAN 】フィリピン移住と投資の専門家
投資とフィリピン移住を実現するために
DANの半生

▼CLICK自由への道

投資とお金の知識
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授